2010年3月31日水曜日

エディターウィンドウ

 
RPGエディター部はこんな感じです。移植しただけなので特別何も進化してません。
2002年頃に作成したツールですので正直機能的には古いですね~。
RPGに関してはここから大きな機能向上はしないです。
今は付属するアイテム魔法エディターを移植中・・・

再開

しばらく活動が実質止まっていましたが、ここらでブログでも立ち上げて発起しようと思いましたので始めてみました。

ホームページでは最後に発表したゲーム「ザルハゲスト」以降何も更新されていませんでした。
といってもツールを作るなど他のことも少しは進んでいたので・・・当初最初の活動再開はこのゲーム用に作っていたRPG作成ツールを一般公開用としてカスタマイズしようと思っていました。
しかし現在RPGに以前ほど興味が無くなった事と、活動を再開しようと思ったきっかけが「SLG(シミュレーションゲーム)」が作りたい!というものだったので、このRPG作成ツールに無理矢理(笑)SLG作成機能を付けて公開するのを目標とすることとしました。
(もし無理ならRPG機能を潰しSLG作成ツールになるかもしれません)

一から作るとまたとんでもない作業量になって挫折しそうですし・・・
ところで以前開発中だったザルハゲストですが、こちらはプロジェクトを凍結しまして、代わりにこの新ツールのRPGサンプルゲームとして公開予定です(規模は小さいものになります)。

ちなみにRPG作成ツールですが、現在の概要として拙作のAdventure-Cと同じくマウス操作で作成するタイプとなります。
エディターの方はほぼ完成していますが、データフォーマットが変更されるのとSLG機能に対応するためにまだ作業量は多そうです。
ゲーム動作本体であるランタイムもRPG部はほぼ完成していたのですがSLGは作った事が無いのでアルゴリズム実装に極めて多くの時間が必要です。

それ以前に言語がHSP2.61で作成したソースコードなので、まず作業としては
・HSP3に移植  ←今ここ
・エディターとランタイムにSLG機能と他必要な機能追加
・デバグ
・サンプル素材を作る
・サンプルゲームを作る
・デバグ
・マニュアル作る
・完成
という、まあかなり時間掛かりそうな感じです。
大丈夫なんでしょうか、自分(´・ω・)
ただ、エディター本体の方はほぼ移植が完了しています。
エディターだけで今年いっぱいかかるのではないか、と思って試しに移植したところ20日で終わったので、もしかすると完成するかもしれません。

とりあえず、体調もあまり良くないので無理せず細々と続いていく気長な感じになります。
更新は基本、こちらのブログがメインとなります。
ブログはホムペよりずっと更新が楽で良いですね。ただ記事を書く以外の管理は、基本あまり出来ないと思います。
それから、Vectorのホムペの方は多分ソフトが完成するまでほとんどいじらないと思います。